recipe

イースターレシピ☆ゆで卵で作るひよことうさぎのサラダ

IMG_2226
2015年の「イースター(復活祭)」は、4月5日!
キリストで最も重要な祝いの日と言われ、装飾が施された卵をうさぎが隠してしまうという伝承から、イースターエッグと呼ばれる言葉もあるほど、広く親しまれているんです。
そこで今回は、イースターにちなんで、卵を使い、うさぎとひよこをモチーフにした可愛いサラダをご紹介!
気軽に取り入れられるサラダを作って、イースターを楽しんでみませんか?

材料 4人分

じゃがいも
:中3個
プロセスチーズ
:30g
:小1/2
胡椒
:少々
かまぼこ
:少々
プチトマト
:3個
チーズかまぼこ
:1本
にんじん
:少々
パセリ
:適量
ゆで卵
:4個
カレー粉
:大1
:300cc
グリンピース
:適量

作り方

1.プロセスチーズは1cm角に切る。
2.コップにカレー粉と水を入れて、よく溶く。
ゆで卵の殻をむき、2個はカレー粉と水の中に2時間漬け込み黄色のゆで卵を作る。
3.かまぼこを楕円形に4枚切る。白いゆで卵の上部に切り込みを入れてかまぼこを2枚さしこむ(耳)。
同様にかまぼこを長細く2枚切って手にし、体に切り込みを入れてさしこむ(手)足も同様にかまぼこで作る。
黒ゴマで目、のりで鼻、魚肉ソーセージでほっぺたをつける。19_22
にんじんを三角(くちばし)、台形2枚(足)、楕円2枚(羽)にカットし茹で、黄色い茹で卵の上から1/3あたりに切り込みを入れて、三角の人参を差し込みくちばしにする。
羽、足も同様に差し込む。黒ゴマで目をつける。17_18
4.プチトマトは上を少し切り落とし、キッチンペーパーで切り口をふく。薄く切ったチーズかまぼこをストローで型抜きし、トマトの上に乗せる。
2cm位に切ったチーズかまぼこに、サラダパスタを差し込みプチトマトに差す。13_16
5.にんじんは小指ほどの大きさに切り、楕円形に形を整える。
さっとゆでて、上部に爪楊枝で穴をあける。穴にパセリを差し込み、にんじんに見立てる。9_12
6.じゃがいもは洗った後クッキングペーパで包み、さらにラップでふんわり包みレンジ(500w)で3分加熱し、熱いうちに皮をむき、つぶして、塩、胡椒、プロセスチーズを加えマッシュポテトの土台を作る。上に、うさぎ、ひよこ、きのこ、にんじんを置き、グリンピースを散らす。
IMG_2212IMG_2241

レシピ監修:堀川 望美
食育インストラクター、ハーバルスペシャリスト。
2年間のアメリカ生活ののち帰国後、企業タイアップのレシピ開発、
連載など子育てと料理に関する分野で活躍。
自宅で開催する料理教室、お弁当教室も大人気。ブログはコチラ