recipe

春の可愛いお弁当!スクールバスde入園くまさん

IMG_2351

4月から幼稚園に入園!というお子さんをお持ちのママ、子どもが喜ぶ可愛いお弁当を作ってみませんか?
年長さんでも、新学期のお弁当がいつもよりも可愛かったら嬉しいですよね♪
子どもが大好きなケチャップライスのオムライスは、スクールバスにみたてて、
可愛い仲間たちが園へ通うお弁当を作ってみました!

<①:幼稚園バスオムライス>

IMG_2294

ケチャップライス
:茶碗1杯半分
スライスチーズ
:1枚
のり
:適量
黒ゴマ
:9粒
カニカマ
:1本
魚肉ソーセージ
:少量
しめじ
:2本
スパゲティ
:1本
薄焼き卵
:1枚

作り方

1.焼き卵を作り、窓の部分をカットする。
ケチャップライスをお弁当箱のサイズに合わせて形を整え薄焼き卵を乗せて弁当箱をひっくり返し、ごはんを卵で包んで弁当箱に入れなおす。23_2627_29
2.細くほぐしたカニカマを薄焼き卵の上に乗せて、バスの模様にする。
3.スライスチーズを爪楊枝で丸く型抜き、同じ大きさに切ったのりを乗せる。
ひとまわり小さく型抜いたスライスチーズを乗せて、細く切ったのりを放射状に乗せ、タイヤを作り、薄焼き卵の上に乗せる。30_31
4.スライスチーズを爪楊枝でウサギとねことブタの形に型抜きし、黒ゴマで目、鼻、細くほぐしたカニカマで口、ストローで型抜きした魚肉ソーセージでほっぺをつけて窓の部分に乗せる。茹でて軸を切り落としたしめじを、揚げたパスタで、ウサギとねこの頭に差し込む。ブタの鼻は、黒ゴマを半分にカットしてつける。

<②:ベレー帽くまさんバーグ>

IMG_2324

材料

つくね

鶏ひき肉
:40~50g
溶き卵
:小1
:ひとつまみ
片栗粉
:小1
薄口醤油
:小1/2
はちみつ
:小1/2
玉ねぎみじん切り
:小1

くまの装飾

のり
:少々
かまぼこ
:少々
ウインナー
:3本
魚肉ソーセージ
:少々
グリンピース
:1粒
揚げパスタ
:1本
薄焼き卵
:1枚
ぶぶあられの赤
:1粒

作り方

1.つくねの材料をすべてボウルに入れて混ぜ、楕円形にまとめる。フライパンで焼いて冷まし、下半分にのりを巻く。(制服)小さい半円に切ったかまぼこをのりの上にサラダパスタで刺す。(襟)
茹でたウインナーを輪切りにし、サラダパスタで焼いたつくねの上部に差し込み耳にする。
魚肉ソーセージの端の丸い部分とグリンピースを、揚げたパスタで、頭に差し込む(ベレー帽)
茹でたウインナーをサラダパスタで差し込み、手足にする。
薄焼き卵を細く切るのを1つ、長方形に切るのを1つ作り、細い薄焼き卵をくまの体に斜めに置き、長方形の薄焼き卵を下の方に置き、中央にぶぶあられの赤をのせる。(園バッグ)
薄く切ったウインナーをつくねの上に乗せて、のりで目、鼻、口、魚肉ソーセージでほっぺたをつける。
32_35

<③:桜の木>

IMG_2338

材料

じゃがいも
:小1個
マヨネーズ
:小1
塩、胡椒
:少々
魚肉ソーセージ
:適量
ぶぶあられ
:適量
煮ごぼう
:少々

作り方

1.じゃがいもを柔らかく茹でてつぶし、マヨネーズと塩胡椒を加えてマッシュポテトにし、平たく丸くまとめ、煮ごぼうを下につける。
魚肉ソーセージを花型で型抜きし、マッシュポテトに乗せる。空いている部分に、ぶぶあられを乗せる。

レシピ監修:堀川 望美
食育インストラクター、ハーバルスペシャリスト。
2年間のアメリカ生活ののち帰国後、企業タイアップのレシピ開発、
連載など子育てと料理に関する分野で活躍。
自宅で開催する料理教室、お弁当教室も大人気。ブログはコチラ