recipe

【アリス・イン・ワンダーランド再現】時計のケーキが可愛すぎ!

13
映画『アリス・イン・ワンダーランド』の続編『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』が絶賛公開中!今回は、時間がテーマとなっていたので、アリスのティーパーティーにも合うような時計のケーキを作ってみました!

真ん中には、マジパンで作ったマッドハッターの帽子をのせてデコレーション!
ケーキは、アリスの原作が産まれたイギリスらしく、ヴィクトリアケーキ風に仕上げてみました。
ヴィクトリアケーキとは、イギリスで最も親しまれているシンプルなケーキで、スポンジケーキにラズベリージャムを挟み、上に粉砂糖を振っただけのもの。
今回は時計のケーキにしたかったので、周りは生クリームを塗ってチョコペンで作った時計の文字や針が目立つように、白く綺麗に仕上げてみました!
中に挟むクリームを作ったりフルーツを買う必要がないので、お手軽に可愛く簡単に作れちゃいます!
15
ケーキの周りにはアリスらしくトランプクッキーでデコレーションしました。
こちらのトランプクッキーは、わざわざクッキーを一から焼いて手間をかけてアイシングクッキーを作る必要はありません♪ビスコがちょうどよい長方形なので、ビスコにチョコペンでトランプの絵を描くだけでできちゃいます!
ぜひ、アリスの世界観が好きな方は参考にしてみてくださいね♪

材料 直径約18cmのケーキ

スポンジケーキ

:3個
グラニュー糖
:90g
薄力粉
:90g
バター
:15g

クリーム

生クリーム
:250ml
グラニュー糖
:20g

挟むもの

シロップ(グラニュー糖1:水2)
:90ml
キルシュ
:小さじ1
ラズベリージャム
:180g

デコレーション

チョコペン(白、赤、黒)
:適量
マジパン
:50g
色粉(黄、緑、黒、赤)
:適量
ビスコ(お好みのクッキー)
:適量
チャービル(あれば周りに飾る葉)
:適量

作り方

1.<スポンジケーキを作る>卵にグラニュー糖90gを加えて、人肌程度に温めた後、帯状に生地が落ちるくらいまでしっかりと泡立てる。
2.ふるっておいた薄力粉を1.に加えて切りまぜ、溶かしたバターを加えて混ぜる。
3.ケーキ用の紙を敷いた18cmデコ缶に2.を流し、170度オーブンで約25分焼く。
4.3.が冷めたら、3枚にスライスをし、キルシュを加えたシロップを塗り、ラズベリージャムを間に塗って3枚重ねる。
16
5. 生クリームとグラニュー糖を泡立てたものを4.にのせて広げ全体を覆う。
3
6.チョコペンで上面に時計の数字などを描く。
8
7.マジパンに色粉をつけて帽子の形に作る。
17
8.時計の針ように、クリアシートに矢印をマジックで描き、チョコペンで形通りに塗りつぶして冷やし固めたものをケーキにのせる。
6
9.ビスコの組みなっているものを外し、クリームを取り除いて、チョコペンでトランプの模様を描いたものを側面につけて、中央にマジパンで作った帽子をのせ、チャービルを裾に飾る。
71114

レシピ監修:洋菓子研究家 木村幸子
洋菓子教室トロワ・スール主宰。
TVや雑誌、WEBへの出演・レシピ提案、企業へのレシピ提供、商品開発等を行う。
『3・5・7ステップでできる!憧れのゴージャスチョコレシピ』発売中。HPはコチラ