life

美人度UP!夏の本命・白Tシャツの着こなしワザ8スタイル

夏の定番トップスといえば、やっぱり白Tシャツ! 子どもに汚される可能性大なのでママにはかなりハードルの高いアイテムではあるのですが、それを承知しながらもやっぱり着たくなってしまうのです。
夏らしいさわやかさ、好感度の高い清潔感、どんなボトムスとも相性のいい万能カラーなどなど、人気の理由はたくさんありますが、顔色がぱっと明るく見える「美肌見せ」効果が最大の魅力かも。
インスタ「#ママスタ夏コーデ」に寄せられる投稿の中でも、白Tシャツはやっぱり大人気! 素敵なママたちのコーデから、今夏らしい着こなしのヒントをさぐってみましょう。

■定番だからこそひねりを入れたい+ジーンズ

白Tとジーンズは最強の組み合わせ。ただ間違いない!の一方で、ただの無難に終わってしまうことも…。みなさん「単なるフツー」で終わらないための工夫を、あれこれされているようです。

キャプチャ△さりげなく今年のトレンドをミックスした、さわやかな白Tスタイル! 白TをジーンズにINするだけで、ぐっと今っぽさが増しますよね。差し色としてトートバッグに巻いたバンダナも、しっかりトレンドです。

キャプチャ2
△小さめかごバッグ&アクセサリーも最小限の、超シンプルコーデ。なのに素敵に見えるのは、肩かけしたカーディガンの効果ですよね。派手色でパキッとするのではなく、バッグと同系の淡いイエローをチョイスしたところが好感度高めの理由。

■大人っぽさ&こなれ感が加わる+カーキパンツ

ワーク風になりやすいカーキ色のパンツですが、白Tを合わせれば清潔感アップ! しかもジーンズより大人っぽくなるので、オフィシャルな場にも合わせやすい。ボトムが色で締まるので、下半身が気になるママにはとくにおすすめですよ。 キャプチャ3
△すっきり仕立てのカーキパンツにVネックTを合わせた、マニッシュなスタイル。ベースカラーになりやすい黒を、あえて差し色で入れているのがミソです。チェーンベルトがアクセ代わりになっているのもさりげなくて素敵。

キャプチャ4

△白☓カーキに夏らしいストロー素材という、間違いなしの組み合わせ♪ 気になるお腹まわりや二の腕をカバーしてくれるひらひらトップスも涼しげ&キュートです。

キャプチャ
△たくさん予定がある日にぴったりのワイドパンツ。チョーカーやベルト、サンダルをナチュラルブラウンで統一すれば、ほんのりサファリ風に。

■プチプラなら気軽にトライできる、ママ憧れのオール白!

夏シーズンに一度はトライしてみたい、全身ホワイトコーデ。子どもがいるとかなり勇気のいるスタイルですが、その分おしゃれ度は抜群ですよね。汚れたらガンガンお洗濯できる素材&気軽に着られるプチプラなら、それもかなうかも?!

キャプチャ5

△Tシャツはユニクロ、スカンツはGUというプチプラコーデだそう。ヒールサンダルなど清楚なアイテムを組みわせれば、エレガントに見えるという好例ですね。全身真っ白に差し色として入れた、グリーンが効いています。

キャプチャ6

△上下GUというのが信じられないほど、カッコいいオーラが漂います。白のトーンが上下で揃っているので、流行のオールインワンっぽくも見えますよね。オール白で間延びしがちなぶん、アクセなどで手首&足首を強調してメリハリをプラス。

キャプチャ7

△こちらもユニクロのTシャツ。なんと妊娠7ヶ月のママだそうですが、腰巻きしたデニムシャツがお腹をすっきり見せしています。素材感の違う白☓白のときは、こんなふうに境目になるウエストにアクセントをつけるのが正解。

これまでは白Tシャツを「汚されちゃうから」と敬遠していたママも、セールでお安くなっている今なら思い切ってGETできるはず! 顔色が明るくキレイに見えるという、白トップスだけにしかない効果をぜひ実感してください♪

文・鈴木麻子