entertainment

子連れハワイに◎な“タイムシェア”タワーが来年オープン!

GI画像4.bmp

子どもが小さいうちの子連れ海外旅行先として選ばれることも多いハワイ。ベビーのいる家族や三世代旅行にもおすすめしたい、来年前半オープン予定の“タイムシェア”タワーを紹介します。

新しい休暇の形“タイムシェア”とは?

ヒルトン・グランド・バケーションズが提案する“タイムシェア”をご存知ですか?
“タイムシェア”とは、1年の内の1週間を一つの単位として、コンドミニアムスタイルのお部屋をバケーション・オーナーシップで所有するシステムのことなんです。
ハワイをはじめ、ラスベガスやメキシコ、スコットランドなどにもタイムシェア・リゾートがあり、毎年付与されるポイントを貯めて使えば、ホームリゾートのお部屋以外にも上記の施設や提携する国内外のリゾートに宿泊することもできます。

タイムシェア専用タワーがオアフ島に新しく登場!

ヒルトンのタイムシェアは、現在オアフ島には「ホクラニ・ワイキキ」、「ワイキキアン」、「カリア・スイーツ」、「ラグーンタワー」の4施設あります。
そして来年前半、さらに新しいタイムシェア・タワー「ザ・グランド・アイランダー・バイ・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ」がオープンします!
37階建てで、お部屋からは海やホノルル市街、オアフ島の山並みが臨めます。ワイキキビーチが目の前に広がり、アラモアナセンターも徒歩圏内というアクティビティにもショッピングにも便利な立地。遠出しなくても、キッズもママも楽しめる環境です。
アイランド調のインテリアでそろえられた室内はゆったりとした広さで、動き回る年齢の子どもがいる家族にも◎。

GI画像7.bmp
オーブンや電子レンジ、IHコンロ、食器洗浄機などを完備したキッチンがあり、近くのスーパーやファーマーズマーケットで調達した地元の食材を手軽に調理して味わうことができます。
海外では困ったことのある方も多い、ミルクを温めたり離乳食を作ったりという作業もお部屋の中で簡単に行えるので、ベビーママにもおすすめ。

施設内にはジャグジー付きミニプールを併設予定、その他敷地内であるヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内の90以上のショップや20のレストラン&バー、ラウンジを利用できます。
新タワーのオープンを機に、“タイムシェア”を活用した休暇の使い方をぜひ検討されてみてはいかがでしょうか?

ヒルトン・グランド・バケーションズ
TEL:0120-805- 817

http://hgvc.co.jp

客室概要:
ユニット数 418(予定)
部屋タイプ・価格帯 1LDK(55.7㎡~)$29,800~/2LDK(84.7㎡~)$43,600~/ペントハウス<2LDK、3LDK>(111.7㎡~)$76,800~

転載元:子連れハワイに◎な“タイムシェア”タワーが来年オープン!(by マムメモ)

関連リンク

オーストラリアの定番。パウチ型ベビーフードが旅行に超便利!
世界1000万人に拡大中 北欧生まれのベビーボックス
絵本選びに迷うママに便利!「クレヨンハウス」の定期購読