life

お金をかけずに可愛く♪ママと子どものおしゃれ術

ママだっておしゃれを楽しみたい!

おしゃれをしたいけど、高価なものは買えない……

ママのみなさん、毎日休む間もなく仕事に家事に育児にお疲れ様です! 毎日のくらしの中でも、ちょっとしたおしゃれを楽しみたい瞬間ってありますよね♪ それはもちろん子どもも一緒だとは思いますが、どんどん成長する子どもに高価なブランド品は買ってあげられないのが現状……。でも、ちょっと待って! お金をかけるだけがおしゃれではありません!

お金をかけなくてもおしゃれはできる!

「どうすればおしゃれに見えるかわからない」というママさんから、「おしゃれが大好き♪ 子どもと一緒にファッションを楽しむのがストレス解消方法♪」というママさんまで、お金をかけなくたっておしゃれに見える方法を一緒に考えてみませんか?

好きなファッションの傾向は?

基本コーデの傾向は?

まずは、あなたや子どもの好きなコーデの傾向を洗い出してみてください。ナチュラルコーデが好きなご家族や、ポップな柄物が好きなご家族もいれば、カジュアル一本! というご家庭も、家族みんな好きなファッションが違う! という場合もあると思います。

ワードローブの傾向をチェック!

次に、家族のワードローブを見てみましょう。似たような服ばかりでしょうか? 個性的なアイテムが多い? 組み合わせやすい色合いの服が中心? 今持っているアイテムをきちんと把握することで、衝動買いを防げたり、意外な組み合わせを思いついたりすることも。また、不要なものはリサイクルショップに売ることで、ちょっとしたお小遣い稼ぎになったりするかもしれません!

コーデを考えることが、お金をかけないおしゃれへの第一歩

こうしてコーデの傾向やワードローブを洗い出してみることは、服を買い足す参考になります。家族間で共有できる服を見つけ出したり、親子でおそろいコーデを楽しむためのイメージがわいたりするので、お金をかけないおしゃれをしたいときは、ぜひ最初に実践してみてください♪

プチプラコーデは鉄則

「いかにお金をかけずにおしゃれに見せられるか」の腕は、もう世の中ではステータスの一種になっているとも言えますね! もはやお金があってもファッションにはお金をかけない時代。プチプラコーデにみじめさなど微塵も感じられません。

ファストファッションはお手頃で便利

大手ファッションチェーン店などで販売しているファストファッションは、お手頃価格で旬のアイテムをそろえられるのでいいですね。着回ししやすいデニムシャツや、ガシガシ洗っても型くずれしにくいTシャツなどがおすすめ。
反面、ファストファッションで全身コーデをするデメリットと言えるのが、他の人とかぶってしまうことがあるところ。せっかくおしゃれして楽しくお出かけしていたのに、コーデが丸かぶりの子どもと遭遇して、何だかきまりが悪い……。そんな経験、ありませんか?

古着屋さんを活用!

そんな思いをしないためにおすすめなのが、古着屋さんです。古着屋は個性的でプチプラなアイテムを見つけるのに最適な場所なので、ちょくちょく覗いてみてはいかがでしょうか?
旬のアイテムはファストファッションで、好みのアイテムは古着屋で。それぞれをうまく組み合わせれば、誰ともかぶることのないあなたと子どもだけのスタイルが完成です!

小物をうまく使って

子どもをよりおしゃれに見せてくれるアイテムと言えば、やはり帽子やサングラスなどの小物使いではないでしょうか。こちらも高価なものを用意する必要はありません。逆に、チープな物を数多く持っていた方がコーデのバリエーションが広がって、おしゃれを楽しめるのではないでしょうか。いろいろなテイストのコーデにチャレンジできるのも、子どもならではですよね。

プチプラアイテムでワンポイントをプラス

おすすめはファンシーショップや雑貨屋さん、子ども用雑貨の通販ショップなど。小さな子どもからジュニア世代の子どもまで喜びそうなアイテムが、プチプラでそろっています。
例えば、シンプルコーデに黄色いサングラスを加えるだけで一気にポップな印象になったり、白いボールキャップをかぶせるだけで流行のスタイルに見えたりするので、ぜひ活用してみてください♪

色を取り入れて遊びを

好みの服がなかなか見つからない、見つけたけど高価で手が出ない、いつもと違うコーデをさせたい……。そんなときはアイテムにこだわらず、色の組み合わせで遊んでみませんか?

ワンポイントでビビッドカラーを

おすすめはシンプルコーデに一色だけビビッドカラーを取り入れること。特に赤色のアイテムは使い勝手がよく、モノトーンに取り入れればロックテイストのおしゃれを楽しめますし、白いTシャツにデニムといったシンプルなコーデに合わせればポイントになって引き締まります。伊達メガネやバッグ、スニーカーのヒモなどの小物で色を取り入れるのも可愛い!
色遊びが得意なママさんなら、思いっきり多色使いを楽しんでみるのもいいですね。小さいころだからこそできるおしゃれですよ♪

手持ちの洋服などをリメイク!

好みの色や柄のアイテムもなかなかないのよね……、というママさんは、もういっそ手持ちのアイテムやサイズアウトしてしまったお気に入りの洋服などを、カスタマイズしてしまいましょう♪

リメイクでオリジナルアイテムを♪

例えば、ママがはかなくなったマキシスカートなどを上下に2等分してすそを始末し、ウエストにゴムを通せば、姉妹でおそろいコーデが楽しめちゃう! 古着屋さんなどで、初めからリメイク目当てでアイテムを探すのもおすすめです。
ミシンがけが苦手なママさんなら、お気に入りの柄だけどもう着られない、という服を好きな形に切り抜いて、布用の接着剤でデニムなどにランダムに貼り付けてみるのはいかがですか?

大人の服を子ども服へ

他にも、あえてサイズ感にこだわらずに気に入った服を着せてみると、また違った着こなしが楽しめる場合も。大人のキャミソールをちょっとだけリメイクして、子どものワンピースとして着せるのもアイデアです。

ヘアアレンジ

たくさん小物を使ったり盛ったりするおしゃれが苦手なママさんなら、ヘアアレンジで子どもをかっこ可愛くしてしまいましょう!

ちょっと髪をいじるだけで、普段と違った雰囲気に!

男の子やショートカットの女の子だったら、ジェルをつけて毛先をツンツンしたり、ねじったりするだけで普段とはまた違った雰囲気に。ロングヘアの女の子なら、ゆるふわカールで一度はさせてみたいお姫様みたいなヘアアレンジが作れます。普段はお転婆な女の子も急におすまししてしまうかも!

編み込みなどのテクニックも活用!

子どもの髪にスプレーやジェルを使うのに抵抗がある場合は、編み込みやティッシュパーマなどのテクニックを駆使したヘアアレンジもおすすめ! 今はヘアアレンジの動画もあるので、ぜひ参考にしてみてください。

工夫の中から生まれるものが、本当のおしゃれ

我が子と同じ年頃の子どもたちが、可愛いブランドの服を着て歩いていたり、流行のアイテムに身を包んで「俺が一番かっこいい!」なんて、お年頃特有の自信満々さで笑っているのを見たりすると、心の中で我が子にごめんねって思ってしまう……。
でもね。
お金がないからお金をかけないおしゃれを選んでるんじゃないんだよ。工夫の中から生まれるおしゃれこそ、本当のおしゃれだと思うの。その上で本当にかっこいいと思うものに出会ったら、目が飛び出るような値段のジャケットを買ったっていい。でもそれは、大人になって自分でお金を稼げるようになってから。そう思いませんか?

いつか、自分で「いい!」と思えるものを見つけられるように

今はママの好みでおしゃれをさせることも多いけど、「誰かがいいって言ってるから」じゃなくて、自分で「これがいい!」と思えるおしゃれを少しずつ探してほしい。それがおしゃれのことだけではなくて、色んなあなたにつながっていくはずだから。

子どもが大きくなるまでは、こんなおしゃれの仕方もあるんだよってお手本になれるようにママも努力していたいもの。そして大きくなった子どもと、おしゃれして一緒に街を歩くのを楽しみにしてください。

まとめ

「おしゃれ」と聞くと、ついお金のことが頭をよぎるママも多いはず。ですが、お金をかけなくたっておしゃれは楽しめるもの。ぜひ、あなたならではの工夫をして、親子の思い出をたくさん作ってくださいね!

【関連記事】
【シンママ節約術】サイズアウト早すぎ!子どもの服はどうしてる?
シングルマザーの支出を減らす節約テクニック!|お金のプロが教える貯金・節約術22
シングルマザーにおすすめのスマートフォンアプリ3つ

オリジナル記事
お金をかけずに可愛く♪母子家庭の子どもおしゃれ術