entertainment

『ジブリの大博覧会』開催記念!作品をイメージした特別メニューや、一度は食べてみたかったあの映画のメニューが食べられるチャンス!?

『ジブリの大博覧会~ナウシカから最新作「レッドタートル」まで~』の開催を記念して、会場に隣接するカフェ&レストランにて、ジブリ作品をイメージしたオリジナルメニューの提供が決定しました!

今回は、「となりのトトロ」の人気キャラクターをイメージした〇〇ハンバーガーや、あの映画を見て「一度は食べてみたい!」と思っていた憧れのメニューが実際に食べられる、ジブリファン待望の特別メニューをご紹介します。

■ファンにはたまらない!ジブリの世界観を表現した特別メニュー

7月7日(木)より始まる『ジブリの大博覧会』の開催を記念して、展覧会会場に隣接するカフェ&レストラン「Cafe Area THE SUN」では、

『となりのトトロ』に登場する“まっくろくろすけ”をイメージした「まっくろバーガー」や、『天空の城ラピュタ』に登場する「目玉焼きトースト」など、展覧会と合わた特別メニューが登場します!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「まっくろバーガー」¥1,380

竹炭を使用したフォッカッチャ生地のバンズなど、全て黒の食材を重ねたインパクトあるバーガーです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「目玉焼きトースト&肉団子のスープ」¥1,080

トースト×目玉焼きを豪華に仕上げた、ボリューム満点のクロックマダム。ラピュタを見て「一度は食べてみたい」と思っていた!?ファンにはたまらないメニューですよね。

この他にも、ジブリ作品をイメージした「抹茶の雨傘かき氷」や「大博覧会記念パフェ」など、全11種類のオリジナルメニューが楽しめます。
image

■30年の歴史がつまった展覧会もチェック!

7月7日~9月11日の間に、東京・六本木で開催される「ジブリの大博覧会」。こちらは、『風の谷のナウシカ』から約30年間のスタジオジブリの歩みを、公開作品のポスターやチラシおよび制作資料、企画書などの膨大な未公開資料などで振り返る展覧会となっています。

気になった方は、ぜひ!展覧会の公式ホームページもチェックしてみてくださいね。

ライター:赤石 みお

【展覧会概要】

名称:『ジブリの大博覧会~ナウシカから最新作「レッドタートル」まで~』

会期:2016年7月7日(木)~9月11日(日)*会期中無休

時間: 10:00~22:00 (最終入場 21:30)

会場: 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内スカイギャラリー

入場料: 一般 1,800円 高校・大学生 1,200円 4歳~中学生 600円

シニア(65歳以上) 1,500円

公式HP:http://www.roppongihills.com/tcv/jp/ghibli-expo/sp/