life

七夕の短冊、今年は何を書いていましたか?

image
7月7日が近づいてきて、デパートなどでも七夕飾りを目にする機会が増えてきましたね。

お子さんの園や学校で七夕製作があれば「こんな願いごとにしたよ!」などと嬉しそうに話してきたり、一緒に七夕飾りを作ったりして楽しむご家庭もあるかと思います。

今回は、そんな七夕の短冊に込められた、ユニークで微笑ましい!お子さんたちの『願いごと』をたっぷりとご紹介します。

子どもらしい! 微笑ましい願いごと

『プリキュアになれますように』

『トラックとキャリアカーが、毎日見れますように!』

『大好きなゾウと話してみたい』

『うちの子は、クリスマスと間違えて「〇〇がほしいです」って書いてあった(笑)』

子どもらしい素直な発想の願いごとは、ほっこりした気持ちになりますよね。
思わずクスリと笑ってしまったり、「おいおい!」とツッコミたくなってしまう願いごともありましたよ。

思わずクスリと笑ってしまった願いごと

『かたいおせんべいになりたいです』

『ママが怒りません様に』

『イオンの七夕飾りに「パンが食べたいです」って書かれた短冊があった。ママ。パン買ってあげてって思ったw』

『うちの娘、イオンの飾りには「アイスクリームが食べたいです」って書いてた(笑)保育園のには、「◯◯(←近所のスーパー)へ行きたいです」だってさ。』

『4歳の長女に「ママのおなかにいる赤ちゃん、もうすぐ生まれるよ」といったら、短冊に「かわいい赤ちゃんがうまれますように。チワワがいいです」と書いていた。
ママのおなかからは、犬の赤ちゃんは生まれません……。』

ちょっと頑張れば、すぐに願いがかなっちゃうかも?という願いごともありましたね(笑)

年を重ねるごとに変わる願い事。お子さんの成長も感じますね

『うちの娘、
年少→キュアソード
年中→アイドル
年長→看護師さん。
一気に現実味がでてきた(笑)』

『年中→おかし(たべたい)、かめんらいだー(になりたい)
年長→○○ちゃんと○○くんとあそびたい、しょうがくせいになりたい。』

『年少→電車の運転士になれますように。
年中→皆が元気に遊べますように。
年長→消防士になれますように。だった。
応援してる。』

『年少→代筆で、プリキュアになれますように。
年中→代筆で、アイカツになれますように。
年長の今年→自筆で、パティシエになれますように。
成長を感じて、にやけてしまいました』

image
七夕の短冊に込められた、お子さんたちの願いごと。
毎年の願いごとの変化で、お子さんの成長を感じることもできるみたいですね。

あなたのお子さんは、今年、どんな願いごとを考えているのでしょうか?
今までに見たり聞いたりした、印象に残っている願いごとなどもあれば、合わせて教えてください。

文:赤石 みお

参考トピ (by ママスタジアム
七夕の願いごと
七夕の短冊、何書いてた?《2015》