「楽しい!おもしろい!」学習の楽しさを覚えるには今が絶好のチャンス!?

ZTOP
「ランドセルは何色にした?」「ピンクと水色で迷っているの」なんて会話が聞こえてくる年長さんクラス。そして「蛍はなんでお尻が光るの?」という元気な子どもたちの会話も聞こえてくるころ。小学校入学前の今の時期、子どもたちの好奇心はより活発になり、学校への期待や不安とともに、学習への憧れも高まります。学校での本格的な学習が始まる前だからこそ、「学ぶことは楽しい」という気持ちを育んであげたいですね。

幼児期の今だから学習の楽しさを覚えてほしい!でも・・・

好奇心いっぱいの幼児期だからこそ、学ぶ楽しさを実感してほしいところだけど、小学校に入ってから困らない程度の学習をすることも必要かも。「学校ではひらがなから教えてくれるから大丈夫だよ」なんてママ友は言うけれど入学して少しすると、ひらがなに加えて他にもやることがいっぱいで大変そう。だからといって、焦って無理にやらせると逆効果で、子どもは学習するどころかどんどん勉強が嫌になってしまうかも…。

子どもの興味を自然に引き出してあげたいけれど、どうしたらいいの? そんな時は、親子で楽しめるZ会がおすすめ。

毎日、公園で花を摘んだり虫を捕まえてじーっと観察。「なぜ?」「どうして?」を繰り返し、自分で答えを探っていく我が子を見ると、ほほえましく思えますね。ただ、親としては「できればその好奇心を学習に向けてほしいな」という思いもあるのでは?
そんなママにおすすめなのが「Z会の通信教育 幼児コース」。実は、この自然や体験を通した遊びは、ちょっとした声かけや遊びの盛り上げ方で、子どもの発見を促し、遊びを学びにつなげることができるのです。そのヒントが盛りだくさんつまったのが体験型教材『ぺあぜっと』。お子さんの知的好奇心を刺激しながら、考えるきっかけがちりばめられているので、思考力が高まります。また親子でできる工作や料理なども紹介されているため、会話の幅も質もこれまで以上にぐーんと高まります。

さらに小学校入学を見すえ、学力や生活の基礎を養う『かんがえるちからワーク』との両輪で、小学校入学後、5年後、10年後も伸び続ける「あと伸び力」を身につけることができるのです。
「うちの子、虫の観察するのは好きだけど、机に座って書いたりするのは苦手みたい」「忙しくて見てあげる時間がないかも」という心配があっても大丈夫。
『かんがえるちからワーク』は、1回5分~10分でできるから飽きずに続けられるので、忙しいママでも隙間時間に見てあげることができます。平日は『かんがえるちからワーク』、週末は親子で『ぺあぜっと』というように、生活パターンに合わせてやり方を工夫することで、無理なく取り組めます。
来年入学を控えた息子を持つ編集部ママとしても、この教材はとっても気になるところ。さっそく教材を取り寄せて、自宅で息子と一緒に試してみました!

Z01お手本を見てマネして書くことで、正しい字形と書き順を覚えることができます。「よ」の文字を左右が反転した鏡文字で書いていた息子は、自分で間違いに気づき直すことができました。

Z02身近にある花の名前や子どもの好きなしりとり遊びを使って、遊びながら文字に親しめます。「公園であじさいを見たよね!」と体験が学びにつながることで、文字に興味を持つきっかけに。

Z03子どもは迷路が大好き! 全体を見通したうえで進めていくため洞察力が養われます。しっかり問題を読んでいないと、目的地にたどり着く直前で間違えてしまうことも! 問いに対して正確に答える力が養われそうです。

Z04小学校での学習の基礎となる足し算の概念が身につく問題。息子は全部回答したあとに「3問とも答えは7! 足して7になる数ならまだあるよね!」とほかの数字も探し始めました。息子のやる気が刺激されたみたい!

一見簡単そうに見える問題ですが、「かんがえるちからワーク」の解答、出題意図、サポート方法を見てそのイメージは大きく変わりました。自分では気づかなかった問題の狙いや子どもへのサポート方法を知ることで、問題の奥深さに気づくきっかけに。思わず親である自分のほうが夢中になってしまったほどです。
1日たった5分のワークでも、子どもは夢中になって、自分で問題の意味を理解し、全体を眺め、答えを考えています。だからこそ「できた!」という時の達成感は大きなもの。さらにママからほめられると嬉しいし、「もっとやりたい」という意欲も出てきます。このような小さな成功体験を積み重ねることで、「小学校へいっても大丈夫」という自信につながります。この先、ちょっと難しい問題にぶつかっても「自分ならできる!」という自信から、新しい問題に挑戦する力もわいてきそうですね。

今がチャンス!無料のおためし教材でまずは試してみては?

お子さんの「学ぶことは楽しい!」を応援し、スムーズに小学校準備に取り組める「Z会の通信教育 幼児コース年長」。今回は年長さん向けコースをご紹介しましたが、年中さん、年少さん向けコースもあります。さらに、今なら期間限定で「Z会幼児コース」の本物の教材を抜粋・再編集した、学年別の「なつやすみわくわくぶっく」が特典でついてくるとのこと。
夏休み前のこの時期に資料請求して、親子で楽しみながら学べる夏を過ごしてみてはいかがでしょうか。

【Z会の通信教育 幼児コース年少~年長】
くわしくはこちら>>>無料おためし教材がもらえる!