recipe

インスタで話題!見た目が華やかな「アボカドロース」の作り方をマスターしよう!

記事提供:楽天レシピ デイリシャス

インスタで話題!見た目が華やかな「アボカドロース」の作り方をマスターしよう!

大人気のアボカドトーストがさらに進化しています!これまではアボカドをマッシュしたり、スライスしたりしてトーストにのせて出来上がりでしたが、今インスタグラムなどのSNSでは、フォトジェニックな「アボカドローズ」をのせたトーストが話題になっています。

アボカドローズの作り方のポイントは〇〇だった!

アボカドを薄くスライスしてスパイラルの形を作るだけと簡単そうに見えますが、実は意外と奥深い!綺麗なアボカドローズを作る最大のポイントは、ちょうどいい固さのアボカドを見つけること。熟していて柔らかすぎると薄くきれいにスライスできませんし、成形する時にも型崩れしてしまいます。

逆に硬すぎると、スライスするのは簡単なのですが、バラの形を作る際にスムーズなカーブを描くことができません。ほどよい熟し加減のアボカドをゲットすることがローズ作りのキモと言えそうです。さらに、レモンやライムを使ってアボカドの変色を防いでおくのも、美しいアボカドローズを目と舌で味わうのに必須ですので準備をお忘れなく。

色々応用出来るのも嬉しい!

また、ローズそのものだけでなく、ローズの飾りつけにも趣向を凝らしたいもの。アメリカでは粗挽きのブラックペッパーや、カラフルなペッパーコーン、チリペッパー、クリスタルのような粗挽きの岩塩などが好まれているようです。アボカドローズはトーストだけでなく、サラダやご飯にのせてもゴージャスな仕上がりになります。

なお、作り方さえマスターすれば、マンゴーからトマトまで、色々な野菜に応用出来るテクニックですよ!ぜひ作り方を学び、フォトジェニックでおいしい一皿を生み出してみてください。もしかしたらあなたもインスタで話題になるかもしれません・・・!

アボカドローズの基本の作り方

材料 (1人分)

アボカド 1/2個
レモン汁 少々
(トーストに乗せる場合)山形食パン 1枚

<仕上げに>
エキストラヴァージンオリーブオイル 小さじ1/2
ハーブソルト 少々
黒こしょう 少々
ピンクペッパー 約10個
バジル 1葉

作り方のポイント①

アボカドは半分に切り、種を外し皮を剥きます。

インスタで話題!見た目が華やかな「アボカドロース」の作り方をマスターしよう!

※まだ少し固めのアボカドを選びましょう。熟していると作る途中でボロボロになってしまいます!

作り方のポイント②

1つのローズに半分を使います。アボカドを写真のように繊維を断って1〜2mmの薄切りにします。

インスタで話題!見た目が華やかな「アボカドロース」の作り方をマスターしよう!

※種があった穴になっているところは押しすぎないように!潰れてしまいますよ・・・

作り方のポイント③

両手を使い、アボカドスライスを写真のように斜めにし、長さを出します。この段階でレモン汁をかけると変色防止になります。

インスタで話題!見た目が華やかな「アボカドロース」の作り方をマスターしよう!

作り方のポイント④

ローズの真ん中になる先っぽから始め、少しずつ長さを出しながらスライスを曲げていきます。

インスタで話題!見た目が華やかな「アボカドロース」の作り方をマスターしよう!

作り方のポイント⑤

最終的にはローズの形になるはずです。形を整えて完成!

インスタで話題!見た目が華やかな「アボカドロース」の作り方をマスターしよう!

作り方のポイント⑥

トーストに乗せる場合には、パンの片面に網のように斜めの切り込みを入れ、綺麗な焼色がつくまでトーストします。上に⑤のアボカドローズを乗せ、オリーブオイルを、ハーブソルトと黒こしょうをかけます。ピンクペッパーはアボカドの上に乗せます。真ん中にバジルを乗せたら完成!

インスタで話題!見た目が華やかな「アボカドロース」の作り方をマスターしよう!

参考にした元のレシピはこちら!

アボカドが熟し過ぎていると、スライスする時に潰れたり、割れたりします。逆に固すぎると剥きにくく、種が綺麗にとれなかったりするので、「ちょうどいい固さ」のものを見つけるのが命です!

インスタで話題!見た目が華やかな「アボカドロース」の作り方をマスターしよう!

【基本の作り方】アボカドローズonトースト
材料:アボカド、レモン汁、山形食パン、<仕上げに>、エキストラヴァージンオリーブオイル…
by nannu’s kitchen

コラム出典:インスタで話題!見た目が華やかな「アボカドロース」の作り方をマスターしよう!
(by 楽天レシピ デイリシャス)