life

【体験レポート】子どもと一緒にハンドメイド! 世界に1つだけのオリジナルバッグを作っちゃおう!

「ハンドメイドは苦手~。でも、オシャレ上手なママ友たちは手作りのかわいい子物を子どもに作ってあげてるし、不器用な私にもなにかできないかな」と思って、探していた時に見つけたのがコチラ。自分だけのオリジナル商品を作れるカスタムショップ「maymay」。

おむつがぴったり入るビッグポーチや、キャンバスバッグ、レッスンバッグ、巾着、ティッシュポーチなどのなかからベースになるバッグを選んで、150種類以上あるワッペンの中からお気に入りのものを選んで貼りつけるだけ。「これなら娘と一緒にできるかも」ということで、親子で一緒に作るハンドメイド体験記をレポしちゃいます!

■STEP1 ベースになるバッグのカラーや大きさを選択

まずはスマホ(またはパソコン)から「maymay」のサイトにアクセスして、ベースになるバッグのカラーや大きさを選択。キャンバスバッグにレッスンバッグ、巾着といろいろあって迷います。娘に「バッグを作ろうと思うんだけど、どんな時に使いたい?」と聞いたら「保育園のお昼寝パジャマを入れたり、お菓子を入れておく袋がいい」ということで、紺色の巾着をセレクト。サイズも37×25センチということで、これから使う夏用のパジャマなら十分入る大きさ!

■STEP2 スマホの画面で仕上がりイメージを確認しネットで注文

ここからが子どもの活躍ポイント! バッグの生地とカラーを選んだら、カスタム画面で好きなワッペンを配置。女の子やスイーツ、動物などが150種類以上あって、どれにしようか迷っちゃいます。「どれがいいかな?」とワッペンを娘に選ばせて、選んだものはカスタム画面のバッグ画像の上に配置。スマホだとワッペンを指で動かせるから、小さい子でも上手に配置できるので、ぜひここは子どもにやらせてみて!

普段なら娘に選ばせると「あれもこれも」となるところですが、今回は「王子様は入らないから、ユニコーンとお姫さまとお城だけにする」と、自分で必要な分だけ選べました。ワッペンは種類によって大きさが違うので、購入前にカスタム画面にてできあがりイメージを確認することをオススメします。

1 2

■STEP3 注文した商品が自宅に到着!

ついにワッペンと巾着が到着。まずは注文した商品が全部入っているか中味を確認。「これ、ママと一緒にスマホで選んだやつだ!

プリンセスにユニコーン、お城、自分の名前のアルファベット。紺色の巾着。全部入っているね」と嬉しそう。巾着の表面の生地は厚手の紺色の生地で、裏地は水色のストライプ生地。裏地と同じ水色のサテンのリボンで両サイドをきゅっとひっぱるタイプの巾着です。

3 4

■STEP4  カスタム画面を確認しながらハンドメイド

スマホで「maymay」のホームページにアクセスし、あらかじめ保存しておいたカスタム画面でイメージ画像を確認。ここで子どもの出番! 巾着の上にワッペンを配置してもらいましょう。娘は「お城にユニコーンが遊びに来て、お姫様と一緒に遊ぼうよっていってるんだよ」とお話しながら、紺色の巾着の上にワッペンを並べてくれました。

次はママの出番。しっかりとアイロンを温めて、あて布をして30秒しっかりプレス!(この時、貼りつける側の布にも事前にアイロンをかけることで、ワッペンがしっかり接着できてはがれにくくなります。別売りの接着ボンドをつければ、さらにしっかりくっつきます)

アイロンをかけたあとは、バッグもワッペンも熱くなるのでさめるまでは、子どもに触らせないように気をつけてください。
5

■STEP5 世界にたった1つのオリジナルバッグが完成!

あっとう間にできちゃいました! 娘は「ママ、ありがとう! ママと一緒に作るの楽しかった。明日保育園に持っていって、みんなに見せるんだ」とニコニコ。バッグの形や色選びから始まって、気になるワッペンをあれこれ配置してできたオリジナルバッグ作りはとっても楽しかったようで、「お友達にも教えてあげたい!」とのこと。

たった5STEPで世界に1つだけのオリジナルバッグが完成。これだったら私のように「ハンドメイドは苦手だけど、かわいいバッグを作りたい」というママでも簡単にできます!

6

■ハンドメイド好きなママも、苦手なママも、大満足の仕上がり!

さっそく仲良しのお友達2人に「maymay」のオリジナルバッグを紹介!「ワッペンのデザインがかわいい~! 女の子っぽいのがほしいな」「バッグとワッペン、それにうちにある布小物を使って、息子のおでかけ用バッグを作ってみる!」と2人ともウキウキ。1週間後、「作ったよ!」のメッセージとともに写真を送ってくれました。

小学校1年生のはるかちゃんは黒のキャンバスバッグをセレクト。ママと一緒にアルファベットを使って自分の名前「HARUKA」と配置して、その横に白のドレスワッペンをチョイス。バレエのレッスンに持っていくバッグを作ったそうです。ママは「手芸が苦手な私でも、かわいくできました!」と大満足な様子。
7

ハンドメイド好きなママは、「maymay」で注文したスターワッペンと手持ちの布小物を使って、オリジナルなバッグを作ってくれました!

表面はシックに、裏側は、帽子からロケットと一緒にスターワッペンが飛び出すイメージで、男の子らしいポップな仕上がりに。3歳のマーカス君もママと一緒に作ったバッグに大喜び。購入したワッペンとバッグをもとに、ママのアイデアをいかせば、さらにデザインの幅が広がりますね!
8 9

■バッグチャームやアクセサリーに添えたりと、使い方はイロイロ!

今回は子ども用に作りましたが、次回は自分用のバッグを作ってみたいです。友達とお揃いで作ったり、プレゼントとしてあげるのもいいかも! ワッペンだけ購入して、Cカン(アクセサリーを作る時に使う金具)を使ってバッグチャームにしたり、お手持ちのネックレスに添えたりしてもかわいいですよ。

 

みなさんも5TEPで完成する世界でたった1つだけのオリジナルバッグを作ってみませんか?
10

11

maymay

ホームページ : http://www.maymay.tv/fs/hitomi624572/c/

ブログ /フェイスブック /インスタグラム

制作協力/中村杏子さん・クロ―ラン悦子さん

ライター/間野 由利子