life

足元に迷ったら、白スニーカー! おしゃれママの履きこなし術

毎年夏の到来が早くなっている気がしますが、今年もすでに暑い日々が続いています。早速サンダルを履いてお出かけしたい気分ですが、今から履いていたら夏のお楽しみが減ってしまうかも? しかも、まだペディキュアをしていない! そんなママの強い味方がスニーカー、中でも「白」スニーカーなんです。

子どもと遊びに行くときにも動きやすいし、抱っこしながらだってらくらく歩ける。そんな実用性はもちろんのこと、初夏らしいさわやかさを「白」という色で演出できるのが強みです。
さらに革靴に比べ、お値段がリーズナブル(笑)。これからやってくる梅雨も、レインブーツを履くほどではない小雨の日には大活躍してくれるはずですよ。

今回はインスタの「#ママスタ春コーデ」から、すぐに取り入れられそうな白スニーカーコーデをご紹介します。

■ダメージデニムとは抜群の好相性!

白スニーカーは、デニムと合わせれば間違いなしの定番コーデ。ただ、オーソドックスなタイプのジーンズと合わせてしまっては、おもしろみに欠けるかも? おすすめは、ダメージデニム! そのままではワイルドな雰囲気を、白スニーカーの上品さが中和してくれます。

衝動買いしてしまいがちなのが、レースや刺繍などがほどこされたラブリーなトップス。大人が着こなすなら、ダメージデニムなどハードめなボトムスと組み合わせるのが正解。足元が白スニーカーなら、さらなるカジュアルダウンに。

#manaさん(@mana.801)が投稿した写真

白トップス+デニム+白スニーカー、さらにキャップでキメたテッパンコーデ。ジーンズからチラリとのぞく素肌が、遊び心を感じさせます。まんまボーイッシュにはならないように、大きくV字に開いた胸元やクラッチバッグで、女らしさもオン。

■モノトーンファッションの抜け要素としても活躍

さわやかスタイルに合わせても悪くないのですが、大人ママなら黒やネイビーなどの全身モノトーンコーデに合わせるのがおすすめ。重たくなりがちなコーデに投入するだけで、ヌケ感が生まれてこなれた印象になります。

KAHOさん(@aloha_777)が投稿した写真

全身ダークなコーデなのに、白スニーカーを合わせただけでさわやかな印象に。淡い色のハットでトップに目線を集めれば、いっそうの細見え効果もあり♪

モノトーンのセットアップに、白スニーカーで抜け感をプラス。それだけだとスポーツウエア風にもなりがちですが、腕時計やリングなどのアクセでさりげない女性らしさも添えています。

■トレンドデニムに合わせたい、大定番のコンバース

誰もが一足は持っているコンバース「オールスター」。白のシンプルでクリーンな印象が、主張のあるデニムをすっきりと見せてくれます。

#kayoさん(@kayo.912)が投稿した写真

ハイウエストのデニムに、トップスをイン。カラーパンプスを合わせるのも素敵ですが、あえて白コンバースでナチュラルに。キャスケットや大ぶりのコットンバッグといった、同じくナチュラルな小物を合わせて雰囲気を統一。

EMIさん(@emi0830emi)が投稿した写真

ミモレ丈のデニムスカートも、イマドキのアイテム。気になる二の腕をひらりと隠してくれる白トップスと共にフェミニンな印象ですが、スニーカーで外しを加えています。

#kayoさん(@kayo.912)が投稿した写真

ジョガー風デニムにロゴTを合わせた、男の子風スタイル。ロゴ色とリンクした白コンバースを履けば、いっそうさわやかな印象に。ナチュラルにウェーブしたロングヘアが女性らしいアクセントになっています。

顔色をパッと明るく見せてくれる白トップスとも、相性バツグンの白スニーカー。これから先、サンダルに飽きてしまったときにもコーディネートの強い味方になってくれそうですよ。