life

嗚呼、迫り来る「おばちゃん」……! おばちゃん化を自覚するのはどんなとき?

pixta_20777367_M

ふとした瞬間「私って、おばちゃん?」と感じることってありませんか?傷の治りが遅くなる、背中にお肉がついてくる……などのよくある身体的な変化と並んで、ママたちのがっかり度合いが強いのが、若手俳優の顔の見分けがつかなかったり、若者とのジェネレーションギャップを感じることがあったり……といった、精神的なことのようです。嗚呼、迫り来る「おばちゃん」化……!

■ある日まわりに突きつけられる「おばちゃん」宣告!

それまではまったく無自覚だったのに、ある日ふとまわりから思い知らされる「もう、おばちゃんですよ」。自覚症状がないぶん、これはかなりショックが大きいようです。

『身体の調子が悪く病院を受診すると、決まって医師に「それは老化のせいですね」と笑顔でかわされる。そろそろ「命の母」買おうかな』

『自転車に乗っていたら、校門から出てきた男子中学生が「デブ〜♪ デブ〜♪」。歌っているのは私のことだとすぐ気づいたが、腹が立つでもなく思わず笑ってしまった』

『医者や学校の先生など、俗にいう「偉い人」が年下になってきた』

『HIDEのファンだという子に、昔自分もライブに行ったという話をしたら「生きてたとき、知ってるんすか!?」と、ちょっと尊敬の眼差しで見られました。阪神淡路大震災の話をしていたときにも、「あ〜、なんか学校で習ったことある」と言われ、関東大震災を語るお年寄りみたいな気分にさせられました』

■「私っておばちゃん!?」自覚するのはこんなとき

もちろん自分自身で「はっ! 私って……」と自覚する瞬間も。でもこんなことで落ち込んでいるうちは、まだまだ甘い(?)のかも?

『私が子供の頃から「オバチャン」と呼んで接していた近所の人と、ダンナや育児のグチを語り合っているとき』

『若くてカッコいい、またはかわいい店員がいると「きみ、カッコいいね(かわいいね)!」と普通に言いそうになる。まだ声に出したことはないけど、いつもノドまで出かける』

『美容室の待ち時間にファッション雑誌を出されたとき、「週刊誌が見たい」と切実に思ってしまう』

『ジーパンにTシャツ(しかも無地)、スニーカー(楽天で400円)で外出してしまったとき。しかも羞恥心もなく「楽でいい」と思った』

『昨日スーパーで米10kgを買ったんだけど、レジ係のおばちゃんがバーコードでチェックしたあと持ち上げるとき「どーっこいしょーっ!!」と声を出していた。「わ! やっぱりおばちゃんは”どっこいしょ”って言うんだなぁ」と心の中で思いつつ代金を払い、カートに乗せる瞬間……自分も「よいしょ~!」と思いっきり言っちゃってました……。しかもかなり大きい声で』

pixta_19173309_M

「わかる、わかる!」と共感度の高かったこのトピですが、意外や意外、20代ママの投稿が多かったりもしました(笑)。「みんな同じなんだなぁ」と笑い飛ばして、ますますたくましくなっていきましょう!

参考トピ (by ママスタジアム
私っておばさんだなぁ!って思う時