manga

元カレと別れた”くだらなすぎる理由”22選

ラブラブな恋人と楽しい日々を過ごしていたはずなのに、ふとした彼のささいな行動やセリフに、ムードも愛情もぶちこわされて別れてしまった……。こんな風に気持ちが冷めてしまったこと、ありませんか?

今回は、そんな元カレと別れた”くだらなすぎる理由”エピソード集をご紹介します。

■あの時、見た光景が忘れられず……別れました

『駅で切符を買うとき、券売機のボタンを高速で連打してるところを見て。余裕のなさが透けて見えて冷めた』

img_0926

『レントゲンで見たカレの骨格がジミー大西の顔に見えて気持ち悪くなってしまった』

『部屋にお呼ばれしたら、棚にAVがあいうえお順に並べられていてゾッとした』

『ドライブのとき、座席をF1ドライバー並に前に出していたのにドン引き 』

『パスタを焼きそばのようにすすって食べる彼を恥ずかしく思い、別れました』

好きだったはずなのに……、意外な場面を見てしまった瞬間「一気に冷めた」との声が多数ありました。

■決め手になったあのセリフ

『飲食店で、毎回飲み物を「氷なしで!」 って注文するケチくささに耐えられなくなって』

『急に人差し指を向けられ、「バキューン★」って……。意味不明すぎる』

『どしゃぶりの中、外を連れ回され「この雨は俺達を祝福している」などと訳のわからない事を言われ、速攻で別れました』

img_0928

『「俺」の発音が、「お↑ れ↓」だったのにイラっとして別れた』

『「俺、チャリで60km出せるよ」と自慢されて、小学生かよ!と呆れてしまった』

『付き合いはじめてから初の喧嘩で、泣きながら仲直りしたとき、真っ赤な私の顔を撫でながら真剣に「……この林檎ちゃん」と言った。
その後気まずい空気のまま別れ、あまりにもそのセリフが許せなかったのでそのまま音信不通に』

■思わず心変わりをしてしまった瞬間

『一緒に寝ているとカレの寝息がピーピーうるさくて…… 』

『キスをしたら、直前に食べたらしいお好み焼きの匂いがして臭かったから』

img_0927

『頭痛がすると言うので、常備薬として持っていた「セデス」を渡したら
「バファリンだろ、そこは」とキレられたので別れた。』

『急にカレの天然パーマが嫌になった』

『一緒に部屋にいた時にいきなり「チューリップ~」と言いながらオナラをされた。臭いし謎すぎる』

■知ってしまったあのギャップ

『咳をするときに高めの声で「ハァン!!」って言う人だったから』

『この歳になってもお母さんと一緒に寝ているのを知ってしまって』

『坊主&長身の彼氏が子供みたいに「ウェ~ン」って目に手をあてて泣き出した瞬間。千と千尋の坊みたいだった』

『厳しい先輩の愚痴を聞いていたら「ヤンなっちゃう!ンモウ!」と突如オネエ言葉になったから』

■え!?そこで!?個性的すぎる理由

『初デートで海辺に行っておしゃべりしてたら、やたらとハエが彼にたかってきて引いたから』

『トラックの運転手と付き合ってたんだけど、トラックが4tじゃなくて2tだと分かって冷めてしまった。』

この彼女はトラックにこだわりがあったんでしょうね(笑)。この他にも、まだまだママスタのトピには強烈な元カレさんが大集合しています。

みなさんにも、恋人のどうしても許せなかったポイントや、一気に冷めてしまったエピソードなどがあればぜひ教えてくださいね!

 

文・赤石 みお イラスト・ななのぶ

参考トピ (by ママスタジアム
物凄くくだらない理由でかつての恋人と別れた方