recipe

バレンタインレシピ☆ウィーンの伝統菓子!憧れのザッハトルテ

IMG_8157

オーストリアのウィーンの伝統菓子ザッハトルテを、家庭用に簡単にアレンジ!
チョコ入りバターケーキにあんずジャムをたっぷり塗り、ココアのアイシングでコーディングすれば、つややかで綺麗なチョコレートケーキの出来上がりです!
お菓子作りの経験がある方向けです。

材料 12cm丸型

チョコレートバターケーキ

無塩バター
:40g
グラニュー糖(1)
:20g
卵黄
:35g(約2個分)
チョコレート
:40g
卵白
:70g(約2個分)
グラニュー糖(2)
:35g
薄力粉
:40g
あんずジャム
:50g

ココア入りアイシング

粉砂糖
:100g
ココア(無糖)
:20g
:30g

準備

・無塩バターは室温に戻し、指がすっと入るくらいの固さにする。
・チョコレートは刻んでボールに入れて湯せんで溶かし、熱くない程度に冷ます。
・薄力粉はふるう。
・オーブンは170度に予熱する。
・型にバター(分量外)を塗り、冷蔵庫で冷やしてから強力粉(薄力粉でも可)をふって余分な粉を落とす。

作り方

1.<チョコレートバターケーキを作る>ボウルに無塩バターを入れて泡立て器でしっかり混ぜ、クリーム状にする。
2.グラニュー糖(1)を2回に分けて加え、ふんわり白っぽくなるまでよく混ぜる。
3.卵黄を2回に分けて加えなめらかになるまでよく混ぜる。
4.別のボウルに卵白とグラニュー糖(2)を入れてハンドミキサーで泡立て、ツヤのあるメレンゲを作る。
★キメの整ったメレンゲを作るために、ハンドミキサーの羽は一定方向に回し同じ速度で泡立てる。
ミキサーの羽についたメレンゲが少しおじぎをするくらいの固さにする。
IMG_3518
5.3に溶かしたチョコレートを加えて素早く混ぜる。
チョコレートが熱いとバターが溶けてしまうので注意。生地が固い場合は、膨らまないため、湯栓で少し温める。
6.メレンゲの1/2量を5に加えて、泡だて器でしっかり混ぜる。
7.ゴムベラに持ち替え、薄力粉を加えて粉気がなくなるまで切るように混ぜる。
※ボウルに押し付けるように混ぜないこと。
8.7をメレンゲのボウルに戻し入れてゴムベラで泡がつぶれないように、ボウルの底から上へ持ち上げるように混ぜる。
生地につやがでるまで混ぜ、型に流し170度で40~45分焼く。
9.焼き上がったら型から出し、網の上で冷ます。
10.<デコレーション>ケーキ上面のデコボコした部分をナイフでそぎ落とす。
11.ケーキの上面と側面にあんずジャムを刷毛で塗り、乾かす。
IMG_8213
12.耐熱容器にふるった粉砂糖とココアを入れ、水を加えて泡だて器で混ぜる。
アイシングが固ければ、電子レンジ600wで10秒ほどほんのり温かい程度に温め、再度泡だて器で混ぜ、ダラダラと垂れる程度に固さを調整する。
13.あんずジャムを塗ったケーキを網にのせ、アイシングを上面中心から一気に流しかけ、ケーキクーラーをトントンと落として余分なチョコレートを落とす。
アイシングが固まるまでそのまま半日ほどおいて出来上がり。
側面でアイシングがかかっていないところがあれば、固まる前に刷毛で素早く塗る。
IMG_8289IMG_8108

ポイント

1.チョコレートバターケーキは、焼いてから一晩おくと生地がしまり、次の工程がしやすいです。
2.アイシングが柔らかい場合は粉砂糖を加え、固い場合は水を加えて調整します。
3.アイシングは、パレットナイフなどで伸ばしません。自然に下まで流れる固さにしてから流してください。
4.チョコレートは製菓用のクーベルチュールチョコレートスイートを使用すると、美味しさは格別です。