recipe

アスパラの茹ですぎ注意!上手にアスパラを茹でる方法

記事提供:楽天レシピ デイリシャス

アスパラの茹ですぎ注意!上手にアスパラを茹でる方法

春から夏にかけて、旬を迎えるアスパラガス。炒め物やサラダなど、様々な料理に使え、食卓やお弁当の彩りを添えてくれる優秀な野菜です。料理に使う時は、下茹でしてから調理すると、より色鮮やかに仕上げることができます。しかし、アスパラは、茹ですぎてしまうと、色が悪くなったり、食感を損なってしまうことも…。そこで、今回は、アスパラのおいしい茹で方をご紹介します!

基本の茹で方

アスパラは、塩を入れた熱湯で、さっと茹でるのが基本です。塩茹でするのは、色鮮やかに仕上げるためです。また、とても短時間で茹でるのが、上手に茹でるコツです。長時間茹でてしまうと、食感が悪くなってしまうのです。そのため、約1分、長くても3分程でお湯から引きあげましょう。そして、必ず冷水につけて色止めをすると、見た目もきれいに仕上がります。

この方法で茹でれば、とってもおいしく仕上がりますよ!茹であがったアスパラは、そのままでも甘みがあっておいしくいただけます。また、サラダにしたり、お肉やお魚に添えてもいいですね。基本の茹で方と合わせて、レンジで時短する方法や冷凍保存術なども参考にしてみてくださいね!

基本の茹で方は…

アスパラは基本的に、塩を入れた熱湯で、1~3分ほど茹でます。茹ですぎると、色が悪くなったり、食感を損なうので注意!

アスパラの茹ですぎ注意!上手にアスパラを茹でる方法

美味しく食べる下ごしらえ♪グリーンアスパラの茹で方
材料:グリーンアスパラガス、塩
by さー88

時短するならレンジで下茹で!

お鍋に水を入れて、沸かして…と下茹でがちょっと面倒だなと感じるときには、レンジがおすすめ!食べやすい大きさに切ったアスパラを、レンジで30~1分ほど加熱すれば出来上がりです。茹でたてを、バターと塩コショウでシンプルに食べるのも◎。

アスパラの茹ですぎ注意!上手にアスパラを茹でる方法

【お鍋不要】アスパラのレンジ蒸し
材料:アスパラ、バター、お塩、こしょう
by bja0210

下茹でにちょっとひと工夫で絶品に!

アスパラの下茹では、下処理をしたアスパラを、塩の入った熱湯でさっと茹でるのが一般的。でも、それにワンステップ加えるだけで、絶品アスパラになっちゃうんです!やり方は、食べやすい長さに切ったアスパラを、塩水に15分漬けるだけ。後は、普通にお鍋で茹でるだけです。たったひと手間ですが、甘味をひきだし、色を鮮やかにしてくれますよ!

アスパラの茹ですぎ注意!上手にアスパラを茹でる方法

絶品アスパラ塩茹
材料:アスパラ、水、塩、水、塩
by dokatu

アスパラは、下茹で→冷凍保存でおいしさキープ!

アスパラは、そのまま保存しておくと、固くなってしまいます。そのため、すぐに使わないときは、下茹でして冷凍しておきましょう。おいしさを保つためには、固めに茹でるのがコツ!すぐに粗熱を取り、冷凍すると食感を損ないにくくなりますよ。

アスパラの茹ですぎ注意!上手にアスパラを茹でる方法

アスパラの茹で方&冷凍保存
材料:アスパラ(中)、水、塩
by Startrek

茹でたアスパラで一品!

茹でたジャガイモとアスパラを、粒マスタードで和えたシンプルな一品。簡単なのに、鮮やかなアスパラの緑が、食卓を彩ります♪

アスパラの茹ですぎ注意!上手にアスパラを茹でる方法

ジャガイモとアスパラの粒マスタード和え
材料:ジャガイモ(小)、アスパラ、粒マスタード、粉チーズ、塩
by haruru88

コラム出典:アスパラの茹ですぎ注意!上手にアスパラを茹でる方法
(by 楽天レシピ デイリシャス)