child

【解説】大改良されたパンパースの魅力とは?紙おむつ市場パンツタイプシェアNo.1〜「パンパースさらさらパンツ」〜

P&Gの紙おむつブランド「パンパース」は、2月に改良新発売したパンツ型紙おむつ新「パンパース さらさらパンツ」の発売後、約1ヶ月でベビー用紙おむつ市場パンツタイプシェアにおいてシェアNo.1を獲得!

今回は、そんなリピーターの満足度も高い「パンパース さらさらパンツ」の改良ポイントと魅力をご紹介します。

今回の改良について、パンパース広報に問い合わせてみた結果報告も!

image

■ここが変わった!「パンパースのはじめての肌へのいちばん(テープ)」の改良・おすすめポイント

2015年2月、「パンパース さらさらパンツ」は10年ぶりに大型改良されました。また、そこから1年たった今年の2月にも、さらなる新技術が追加されたそうです。

新「パンパース さらさらパンツ」大型改良5つのポイント

①独自の新技術!『ウエスト超ふわふわ革命』

image
新しい「パンパース さらさらパンツ」は、ベルトのゴムを1本から2本へ変更。圧を分散して締め付けを軽減します。さらにやわらかくなった新素材でウエストが超ふわふわ!パンパース独自の新技術で、赤ちゃんのお腹まわりを締め付けずにやさしく包み込みます。

②『独自のシートで2倍さらさら』

image
パンパース独自の“1枚多いさらさらシート”で、おしっこもムレもよせつけず、パンパース独自のシートなしと比べた場合、2倍!お肌をさらさらに保ちます。

③『モレ防止も最長12時間!』

パンパースの吸収力と、モレ防止ギャザーで、最長12時間のモレ防止に!

④『Sカーブで快適フィット』

遊びざかりの赤ちゃんの動きにあわせて、伸び縮み自由自在。

⑤『通気性ばっちり!コットンシート』

ムレを逃がして、赤ちゃんのお肌を快適に保ちます。
※コットンシートは「コットンのような肌ざわりのシート」です。実際にコットンは含まれていません。

今回の改良について、パンパースの広報担当者へ質問してみました。

Q.今回の改良の1番の魅力はどんなところですか?

A.『ウエスト超ふわふわ革命』を採用をした点です。ベルトのゴムを1本から2本にすることで、肌への圧力が分散され、締め付けを軽減。さらにやわらかくなった新素材でウエストが超ふわふわとなるよう改良いたしました。

Q.サイズの変更はないのですか?

A.今回の改良では、サイズの変更はございません。ただ、ウエストの締め付けが軽減され、素材もやわらかくなったため、赤ちゃんのお腹まわりを締め付けずに、よりやさしくフィットするようになりました。

Q.このような改良を重ねる理由とは?

A.パンパースは常に赤ちゃんの健やかな成長を応援することを理念に、赤ちゃんに“いちばん”のおむつを目指してよりよい製品をお届け出来るよう、日々開発を進めております。

赤ちゃんとママのことをいちばんに考え、日々改良が加えられられている「パンパース」。

毎日使うものだからこそ、質の良い、機能的なオムツを選びたいものですよね。お子さんの体型や肌の強さによって、合うオムツと合わないオムツがあるかとは思いますが、新しく改良された「パンパースさらさらパンツ」を、実際に手にとってみて、違いを実感してみてはいかがでしょうか。

製品情報

amazonで購入する


パンパース Mサイズ (6~10kg) さらさらパンツ