manga

可愛すぎる! チビっ子の言い間違い

16
言葉を覚えたての幼児はよく言い間違いをするものですが、聞いた瞬間思わず笑ってしまった瞬間はありませんか? 何度教えてもなかなか直らなかったり、ろれつが上手くまわらなかったりして、しまいには自分の言葉のほうが合っていると言い張ることも。とはいえ、そんな言い間違いも「可愛い」と許されてしまうのがチビっ子の特権ですよね。

ママスタでも「幼児の言い間違い」について盛り上がっていました。それでは早速、可愛いチビっ子たちの言い間違いを見ていきましょう!

癒される!チビっ子の言い間違い

投稿者は、2歳の女の子ママ。最近娘さんがよくしゃべるようになり「捕まえた→つまかえた」、「スパイダーマン→すっぱいだまん」、「カレーパンマン」→「カレーアンパンマン」、「食パンマン」→「食アンパンマン」などの言い間違いを頻繁にするんだとか。他のママたちからも、子どもの言い間違いが多数投稿されていました。

『4歳の娘は、何度教えてもシートベルトをベルトシートって言う(笑)』

『テレビ→てべり はあるあるかな?笑』

『かたつむり→かたくむり

エレベーター→エベレーター

トウモロコシ→トウモコロシ

ヘリコプター→ヘレコプター

子どもの言い間違いって可愛いよね』

『3歳息子。

どういたしまして→どうもしまして。

あったかい→あっかたい

この2つだけが、どうしても直らない(笑)
でも直るのも寂しいなぁ……』

『年少次男「ジラジラ見られた」。小1長男が「ジロジロでしょ」と指摘するけど断固譲らず! 結局は長男も折れて「ジラジラ」になったというように。
長男、しっかりしろ(笑)』

『2歳2ヶ月の娘。前まで何でも普通に言えてたのに、最近「ママ~、いたきま~す(いただきます)」と言い、自分で変だと思うのかゆっくり「い、た、き、ま、す。い、た、き、ま、す。いたきま~す」とか言ってる(笑)。昨日は「ぱんかい、ぱんかいしよ(かんぱい)」ってパパに言ってた(笑)』

17

ママたち悶絶「なんて可愛いの!」

人前で言われるとちょっと恥ずかしいけれど、家で間違える分には大歓迎! 言い間違いをする我が子のかわいさに癒されるママたちも多いようです。「直してあげなければ」と思うより先に、かわいすぎて思わずギューっと抱きしめてしまったというエピソードもありましたよ。

『「はぴはぴ」言ってたから、ハッピー覚えたのかと思ったら「寒い寒い」って言ってたみたい(笑)』

『二歳娘は爪楊枝があるとこを指さして、「マヨネーズ取って」「マヨネーズ欲しい!」と(笑)。可愛すぎて思わずギューってしちゃいました』

『あかちゃん→あちゃかん

何回教えてもあちゃかん。スーパーですれ違う赤ちゃんにも大きい声で「あ、あちゃかんだ♪」……ちょっと恥ずかしい(笑)』

『肉じゃが→肉がじゃ

「肉がじゃ大好き〜♪」と言われると、可愛すぎて食べちゃいたくなる(笑)』

18

『今日、ほおくえんでにんげん食べたんだよ!(ドヤ顔)→今日、保育園でいんげん食べたんだよ!

何回言っても保育園は「ほおくえん」になるうちの息子。「いんげん」はすぐになおったけど、親でなければこのセリフ聞いた人はビックリするよね(笑)』

子どもには「発音を直させる」のではなく、「さりげなく正しい発音を聞かせる」ことが大切! 言い間違いをするカワイイ姿に癒されながらも、焦らず気長に正しい言葉を覚えさせてあげましょうね。

 

文・赤石みお イラスト・あい

参考トピ (by ママスタジアム
思わず笑ってしまった(*^_^*)チビの言い間違い