campaign

【震災対策】赤ちゃんママが用意しておきたい粉ミルク用グッズ

pixta_15508306_M

■震災時ミルクはどうしたらいい?

震災対策として用意しておきたい乳幼児のグッズは、紙おむつに始まり、ミルク、離乳食、おやつ、おもちゃなど数多くあります。大人と同じ食事がとれるようになるまでは専用の食事の用意が必要なので、成長に応じて中身の入れ替えもしなくてはなりません。

震災が起きたとき、ミルクってどうしたらいいのでしょうか?哺乳瓶は洗えるの?お湯は?母乳育児をしている人も、ストレスで母乳が出なくなったときのためにはどうしたらいいの?

考えれば考えるほど心配に・・・。
平常時、ミルクを用意するのに必要なものは粉ミルク、水、お湯、哺乳瓶、哺乳瓶用の洗剤とスポンジ。震災対策として必要なグッズを書き出してみました。

■粉ミルクに必要な震災対策グッズ

粉ミルク

いつも使っているものが安心ですが、オススメは計量の必要がないブロックタイプ。持ち運びがしやすくなっています。

水は長期保存できるものを用意します。1日のミルク量だけで1Lほど必要になる時期があるので、水はたくさん必要です。

お湯

キャンプ用品でお湯を沸かすことのできる便利グッズがあります。

使い捨てタイプの湯沸かし器もあります。こちらは持ち運びに便利ですね。

哺乳瓶


哺乳瓶は水道が使えない状況になったら洗うことができません。使い捨てでコンパクトな哺乳瓶がオススメ。

■もしもではなく、いつかのために

震災はいつ発生するかわかりません。いつ発生しても困ることがないように、しっかりと対策をしましょう。

ライター後藤