manga

なにしてる?~日々のムスメ~#23

■ようやく入園した保育園で…娘、はじめの一歩

初登園1

初登園2

初登園3

元気の有り余る娘を早く外の世界に送り出したい、もう少し一緒にいたい、私の目の届かないところで娘に一体何が起こるんだろう…そんな気持ちがせめぎあう3年間を経て娘が保育園に入園しました。

山に囲まれた住宅地にある小さな園。こちらの地域では3歳クラスは比較的入りやすいようで、希望を出したのは車を持たない我が家から徒歩または自転車で通える2園。その第2希望の方に決まりました。

慣らし保育は希望の場合のみ。慣らし保育については説明会の時帰りたがらず泣いてしまった事もあり希望しませんでした。迎えに行き「もっとあそびたかった」と泣いていた娘を見て「そっちか~やっぱりね」と思ってしまったけど、お母さんに会いたいと泣いた時間も確かにあって今考えたら私と離れていた間「楽しい」と「寂しい」行ったり来たりしていたのだなと思います。

トイレは怖くて最後まで我慢してしまったしお昼寝の時間は眠れなかった、どんな気持ちだっただろうと考えると目頭が熱くなって「よく頑張ったね」としか言えなかった登園初日でした。