manga

やっちゃった!洗濯機で回しちゃった○○たち

IMG_9093
洗濯物のポケット調べは毎回やっているつもりでも、うっかりやってしまう混入物。身に覚えのあるママも多いのではないでしょうか? ママスタには「こんなモノ回しちゃった」エピソードが数多く寄せられました。そして先輩ママたちが実践した対処法もご紹介します。

なぜ◯◯が……洗濯機はびっくり箱!

ティッシュ、オムツ、財布、携帯、ナプキンあたりは、もはや定番? 信じられない物や、ショックが大きすぎる物を回しちゃったママさんもいますが何故か他人事ではないような気がしてしまいます。

『万札の切れっぱしが大量に! かなり焦ったけど、「子ども銀行」って書いてあったから力が抜けた』

IMG_9092

『芋虫。洋服に付いていたらしく、そのまま洗濯したら、すんごい膨らんでバカでかい芋虫が洗濯機に……』

『旦那のUSB。会議に使う資料を作成するのに3日ほどかかり、自宅に持ち帰って完成させるつもりだったらしい。すごいキレた後、抜け殻みたいにボーッとなってた』

『極太油性マジックやボールペンはシミだらけになり、洗濯物が全滅』

『バナナ。開けた瞬間、南国のかほりがした』

知っておくと便利。やらかしたときの処方箋

「やっちゃった……」と、いつまでもヘコんでいられないのがママの日常。オムツを回しちゃった後始末の仕方や小型電気製品を復活させる方法など、先輩ママたちが実践した対処法をご紹介します。

『定番のオムツは、塩を入れて洗濯すると綺麗になくなるらしい』

『エンジンスターターは、ボタンは絶対に押さないで、すぐに乾電池を抜いて電池入れのフタを開けたまま、ジップロックに乾燥剤を大量に入れて暖かいところに置いておいたら2日ぐらいで復活!
DSは、同じ方法で一カ月ぐらい置いた』

IMG_9091

『名前ペンは、洗ってしまったらキャップを開けずにそのままゴミ箱へポイすること。キャップを開けるとインクが漏れてきます。キャップがキチンと閉まっていれば、服は無事です』

『お札は、焦らず丁寧に干したら使えるよ』

洗濯物のポケット調べは毎回やっているつもりなのに……忙しい日に限って、トラブルが起きてしまいますよね。コメントを読みながら「うん、うん!」と納得してしまうこともたくさんあり「私だけじゃないのね」と、ホッとした方も多いのでは?

そのうち誰か異物混入センサーとかを開発してくれないかしらと思ってしまうのは、筆者だけでしょうか。

文・編集部 イラスト・天城 ヨリ子

こちらの記事もオススメです

参考トピ (by ママスタジアム
洗濯してしまったやばい物