manga

レスにならないために、ママたちが気をつけていることは?

夫婦間のセックスレスの割合は、年々増加傾向にあり、2001年の28%に対して、 2014年では44.6%。比較すると約60%増加しているそうです(『大人の「不倫学」』より)

ママスタセレクトで行った「夫婦の営みアンケート」でも約半数が「セックスレス」を経験したと回答しており、そのキッカケは妊娠・出産というターニングポイントに集中しているようです。産後”旦那さんが女性として見なくなった””(ママ自身が)旦那さんとする気力がなくなった”など原因は様々のようですが、一方で「レスを解決したいけれど、どうしたらいいかわからない」という悩みも多数寄せられました。

それでは、レスにならないためにはどうしたらいいのでしょうか?今回は夫婦円満なママが気を付けていることをご紹介します。

■レス解消法は女磨き?「できる範囲でキレイに」

mama16110801

『下着や洋服に気をつけて、浮気されるかもと危機感を感じてもらう(31歳/子ども2歳)』

『胸好きな夫のため、毎晩寝る前に胸筋のストレッチ!(31歳/子ども1歳)』

『ボディメンテやムダ毛処理や保湿するなど肌のケアをする(32歳/子ども0,2,4歳)』

『私は自分自身の手入れに気をつけています。顔・髪・身体が衰えることは仕方のないこと。でも、綺麗でいようと思わなければ女子としてもったいない。お金はかけない、無理もしない、私のできる範囲でやろう、と思うことが大事だと思います。(35歳/子ども2歳)』

■ママであり女。「女らしさ」を忘れないで。

mama16110802

『妻・母だけでなく女でいることを忘れないで、ケアを頑張る。産後はユルくなるらしいので、気づいたら締めるトレーニングはしてます。いつも思いやりをもって接する事ができたらレスにはならないかな?(28歳/子ども8歳・2歳)』

『産後は子育てが大変で、そんな気になれず、子を育て守ること、生活する事で精一杯でした。しかし、「女性らしさ」「はじらい」を忘れないで、お肌のお手入れや下着、お洋服にも気を配っていました。(35歳/子ども2歳)』

『いつまでも女性として求められたいので、ボディーケアや、いつでもいいようにムダ毛の処理&肌触りがいいようにクリームなどは欠かさない(35歳/子ども3,12,13歳)』

『下着は、産前に付けていたようなデザインのものを付けるようにしています(29歳/子ども0,1歳)』

かわいい嫁という姿をいつも心がける(30歳/子ども0,1,2歳)』

■旦那さんを褒めてみよう

mama16110803

『演技をしない。でもはっきり意見を言うのは気持ち良いときだけ。

男のプライドは脆いので。(24歳/子ども1歳)』

『行為中、彼を褒めるようにしています(26歳/子ども1歳)』

■”好き”と言葉に出してみて

『”好き”と言葉に出すこと。(30歳/子ども0歳)』

『自分の気持ちをしっかり伝える。スキンシップや感謝の気持ちを意識的に多くする。(34歳/子ども0,3,5歳)』

■それでもダメなら誘ってみる

『2週間ほどしていないときは、

「最近してないけど……」

と、切り出す。(35歳/子ども2人)』

『旦那は仕事疲れであまり誘ってくれないので、定期的に誘う(23歳/子ども1歳)』

■2人の時間を大切に

『子供達が眠った後に一緒にお茶をしたり、平日お休みが取れそうな時に休みを合わせてデートをしたり、2人の時間を大切にしています。(39歳/子ども2人)』

『どちらともなく抱きついたり触ったり。断る時は「眠いから明日楽しみたい」と言いますが、極力断らないし、気持ちいいことや好きなことはどんどん伝えています。普通じゃなさそうなプレイも、痛くない限り受け入れています。子どもが寝たあと、寝室ではなくリビングのソファーですることが多くなり、基本的に気持ちよくても声が出せなくなったので、たまに親に子どもをみてもらって、ホテルにいって思いきり堪能しています』(28歳/子ども2歳)

頑張りすぎると継続が難しくなります。だからこそ、キーワードは「できる範囲で」。「好き」と毎日言ったり、褒めてみたり。ちょっとした心がけがレス解消につながるのかも?
最後に、アンケートの協力者からこんな声も寄せられました。

『もう少しやせられたら、女としてもう一度自分を意識できるかな?
このアンケートに答えながら、そんなことを考えました。
痩せよう!そうだ、やせよう!!』

昨日より少しでも前向きな気持ちになってくだされば、こんなに嬉しいことはありません。レスに悩んでいる方の少しでも参考になりますように。そしてレスを解消できた方、またアンケートを行う際は解消につながった方法をこっそり教えてくださいね。

文・武木 芽衣 イラスト・ tohu(とうふう)

関連記事

妻だけED!?ママたちが語るセックスレス解消法
ママスタBBSにある女性のセックスレスに関する悩みが投稿されました。この投稿者の女性、旦那さん側拒否のセックスレスが3ヶ月くらい続き、そのため旦那さんの全てにイライラし、夫婦仲がギスギスしているそうです。 「セックスレスがつらい」と旦那さんには話しているけれど、それでもセックスレスは続いているとのこと
ぶっちゃけ、産後のセックスっていつ再開した?
妊娠から出産にかけて、女性のホルモンバランスは急激に変化します。そのうえ、慣れない育児に伴うストレスや睡眠不足に加え、乳腺炎などのおっぱいトラブルも続出! そんな時に、「正直、セックスどころではない!」とお考えのママも多いのでは?
夜が恐い……夜の営みを拒否した妻の苦悩
産後の体調変化、家事育児の疲労、旦那さんの浮気、不倫、借金、更にはモラハラやDVなどなど。こうした事情からもう旦那さんとの営みは”拒否したい”と思う方が一定数います。しかし、その一方でその願いがかなわない方も多数いらっしゃるようです。