entertainment

25年間 踏ん張りましたが、「ガリガリ君」を10円値上げいたします。

みなさんも、子どもの頃から1度は食べたことがあると思われるさっぱり美味しいアイスキャンディー「ガリガリ君」。

埼玉県深谷市に本社がある、ガリガリ君の製造元『赤城乳業株式会社』は、4月1日からのガリガリ君25年ぶりの値上げに伴い、赤城乳業社員が出演するテレビCM・広告を2016年4月1日(金)と2日(土)の2日間限定で展開!

 ■ガリガリ君を10円値上げいたします

ガリガリ

「ガリガリ君」は1981年の発売当時は50円。1991年に10円値上げして60円になりましたが、そこから25年間価格を据え置いてきました。そして、2016年4月1日の出荷分から、10円値上げとなります。

限定CMでは、昭和の名曲、高田渡の「値上げ」がBGMとして採用され、社長含めた赤城乳業社員が出演。「値上げ」の歌詞は、赤城乳業の気持ちを真っ直ぐに表現されているとのことです。(※一部抜粋 「値上げはぜんぜん考えぬ 年内値上げは考えぬ 今のところ値上げは見送りたい すぐに値上げは認めない・・・」など)
CMの冒頭は、赤城乳業の本社工場で神妙な面持ちで整列する同社社員たちを映したもの。社長のアップからだんだんと全体を写していき、映像の最後に字幕で「25年間踏ん張りましたが、60→70」と10円値上げすることを伝えつつ、社員たちが頭を下げて終わっています。

がりがり2

 ■哀愁漂う、なんともシュールなCMはこちら!

<“値上げ篇”60秒CM>

25年間 踏ん張りましたが、「ガリガリ君」を10円値上げいたします。

 ■CMをみたママたちの反応

『歌は知らなかったけど…この社員、全員本物なの?面白い!』

『社長の?顔のシュールさに笑ってしまった(笑)』

『はじめ、何のCMかと思ったわ。10円くらい値上げしちゃいなよ』

25年間ものあいだ、60円という安さで踏ん張ってきてくれた赤城乳業さん。10円アップしても70円というお手頃価格なら、またまだ人気は続きそうですよね。甘くて濃厚なご褒美感覚で食べるアイスも美味しいけれど、お子さんも食べやすいサッパリとした定番のソーダ味や、期間限定でいろいろな味が楽しめる「ガリガリ君」もやっぱりなくてはならない存在!

ガリガリ3

 

参考:4月1日と2日の2日間だけ限定「ガリガリ君値上げ篇CM・広告」展開

参考トピ (by ママスタジアム
【CM】『ガリガリ君』値上げ謝罪CMソングに高田渡の名曲「値上げ」を使用