campaign

大人気の大井川鐵道【きかんしゃトーマス号・ジェームス号】現在の予約状況は!?

main

2014年の夏から運行開始した静岡県大井川鐵道のきかんしゃトーマス号。翌年夏にはジェームス号も登場し、「きかんしゃトーマス号・ジェームス号」として多くのファンから熱い視線を送られています。3年目となる今年は6月11日(土)から10月10日(月)まで、延べ77日間174本の列車の運行を予定。新金谷駅(静岡県島田市)と(静岡県川根本町)千頭駅の片道37.2を走ります。終着駅となる千頭駅ではトーマスフェア(入場料/小学生以上500円)も開催予定。

■往復(~3/31)と片道(4/18~)乗車チケットを受け付け開始

3月15日から「ローソンチケット」にて乗車チケットの抽選の申込みを受付中。「大井川本線フリーきっぷ」と「トーマス・ジェームス号」の料金、「トーマスフェア」入場券がセットになった「特別往復乗車チケット」の抽選申し込みは3月31日23時59分まで、新金谷~千頭間の片道運賃と「トーマス・ジェームス号」の料金がセットになった「片道乗車チケット」の抽選は、4月18日12時から抽選申し込みのエントリーがスタート。

■狙い目はエントリー状況が比較的低い8月、9月、10月!

例年「なかなか予約が取れない、 抽選に当たらない」という方のために、ローソンチケットでの中間エントリー状況(3.23日時点)をご報告。エントリー申込は6月運転日と7月運転日に集中。約6割の人がエントリーしているのがわかります。これをみても競争率はかなり高い状況ということがわかります。逆に、夏休み期間中の8月、そして期間後半の9月10月はそれぞれ2割ほどと当選チャンスが高い状況です。期間後半の運転日を申し込みすれば、当選確率が高まるかも!? 特別往復乗車チケットのみを取り扱う先行抽選受付は3/31(木)23時59分までとなるので、ご希望の方は今すぐローソンチケットの抽選申し込みにエントリーしましょう。

sub2

ローソンチケット全エントリー数の月別構成比。 前半の6&7月乗車日に6割程度が集中。

 

※データ抽出元……ローソンチケット予約受付システム。
※3.23時点での全申込座席数をカウント。
※ローソンチケットにおける全エントリーを月別に構成比化。

片道乗車チケットを取り扱う「通常抽選受付」は4/18(月)12時スタート!
往復チケットを取り扱う「先行抽選受付」は3月31日23時59分までとなりますが、片道乗車チケットを取り扱う「通常抽選受付」は6、7月運転分が4月18(月)、8月分が5月23日(月)、9、10月分が6月27日(月)の12時から抽選申し込みスタート。

sub1

抽選受付はローソンチケットにて実施中

URL http://l-tike.com/event/thomas/  (PC・モバイル)

※一人様一回限り、 最大8枚まで申込み可能。
※申込みにはローソンチケットへの無料会員登録が必要です。

運転日/運転日 2016年6月11日(土)~10月10日(月)までの延べ77日間
運転区間/新金谷(静岡県島田市)⇔千頭(静岡県川根本町)片道距離 37.2 キロ
乗車料金/片道料金 大人 1 名 2720 円 小人 1 名 1360 円、
往復料金 大人1名5940円、小人1名2720円(往復料金+フェア入場券/先行受付時のみの販売)

 

お問い合わせ先

<チケットエントリーについて>

ローソンチケットお問い合わせダイヤル
0570-000-407 (受付/10:00~20:00)
HP   http://l-tike.com/event/thomas/

<開催概要・列車運行について>

大井川鐵道 営業部

0547-45-4112 (受付/9:00~17:00)
HP http://oigawa-railway.co.jp/
2016年 きかんしゃトーマス号・ジェームス号の運転について[情報随時更新]
http://oigawa-railway.co.jp/archives/event/2016thomas_event#ryoukin