entertainment

第16回JAPANドラッグストアショー見つけた気になる商品をご紹介

■毎年開催される大人気イベント「第16回JAPANドラッグストアショー」に行ってきました

_MG_7840

300社以上の日用品や医薬品、化粧品などのメーカーが出展し、会場内は巨大なドラッグストア状態。サンプルをいただいたり、スタンプラリーをしたり、大人も子どもも楽しめるイベントでした。

■大人気の理由とは・・・

ドラッグストアショーは商品のサンプル配布がたくさんあることで有名なイベント。会場内を一周するだけで、どっさり!メーカーブースでサンプルを配布していたり、アンケートや抽選会でいただいたり。化粧品のサンプル、栄養ドリンク、テッシュやマスクなどママがいだたいてうれしいものばかり。帰り道が大変でしたが、とても得した気分です。

子ども向けにぬり絵やお菓子のつかみどり、デコ体験などを楽しめるブースもありました。メーカーキャラクターのかわいい着ぐるみもたくさん登場し、写真をパチリ。

_MG_7790

ステージイベントの仮面ライダーゴーストショーはとくに大人気でした。

■気になる商品をご紹介

会場内にはたくさんの商品がありました。それぞれのブースが趣向を凝らし、時代劇風やおとぎ話風などで商品を紹介。クスっと笑えるものや来場者が参加するものもありました。

_MG_7806 _MG_7785 _MG_7729 _MG_7725

たくさんの商品の中からママ目線で気になったものをご紹介します。

『株式会社龍角散 おくすり飲めたね』

_MG_7719

子どもが飲み込みにくい薬をゼリーで包んで飲みやすくします。実際に錠剤を飲んでみたところ、錠剤は感じずゼリーを飲んだだけのような。口の中や喉に薬が残ることもありません。これなら子どもに薬を飲ませるのが楽ですね。一番人気はぶどう味で、苦味やにおいの強い抗生物質にはチョコレート味がオススメ。

『ユニ・チャーム株式会社 ムーニーエアフィット新生児用小さめ』

_MG_7751

右は通常のもの。左がムーニーエアフィット新生児用小さめ

高齢出産の増加や妊婦の体重管理などの影響で、約半数の赤ちゃんが3000g未満で生まれています。(平成24年度厚生労働省人口動態統計より)オムツは体にしっかりフィットしないとオシッコやウンチが漏れてしまうため、小さめな赤ちゃんには小さめのオムツが必要。ムーニーエアフィットは新生児用のオムツが3000gまでと5000gまでの2種類があり、比べてみると足回りや長さが異なっています。足回りは隙間があると漏れやすくなるのでピッタリ履かせたいチェックポイント。赤ちゃんはすぐに大きくなるので、成長に合わせてオムツのサイズも選ばなくてはなりませんね。

『ユニ・チャーム株式会社 チャームナップ』

_MG_7763

右が従来品。左がチャームナップ

 

_MG_7766

右の従来品が水浸しに対し、左のチャームナップはしっかり吸収しています。



出産前後や年齢とともに‘実はよくある’尿漏れ。ちょっとだけだからと生理用ナプキンやおりものライナーを使っている方が多いそうですが、やはり目的に合わせて使い分けるのがオススメ。吸水実験を見るとその違いにビックリでした。生理用ナプキンは水分を吸収するように作られていないため、水分が表面に残っていまいベタベタな状態。チャームナップなら水分を吸水ポリマーがしっかりと吸収し、表面はいつもサラサラな状態。さらに女性が気になる嫌なニオイも吸収するので外出時も安心ですね。

『キューピー株式会社 すまいるカップ』

_MG_7818 _MG_7821
外出に便利なプラスチックカップの離乳食。子どもとのお出かけが多い筆者は必ず使いたいと感じました。離乳食期は食べられるメニューが限られるため、子どものために離乳食を持ち歩くことがありますが、荷物が増えるしゴミも出るし衛生面も気になるし・・・意外と面倒。すまいるカップはプラスチックなので軽くて電子レンジも使え、食べ終わったらゴミ箱に捨てることができて便利。1回食べ切りなので、ママのバッグに1個入れておくと安心ですね。

『シースター株式会社 プチブルレインボー』

_MG_7829 _MG_7827 _MG_7824 _MG_7823
子ども用の電動歯ブラシです。筆者の息子愛用品でレインボーライトがお気に入り。色が変わるのがおもしろいようで、じっとライトを見つめているときもありますが30秒ごとにブルリと震えて歯磨きを思い出させてくれます。かなり役に立つ機能です。ママの仕上げ磨きのときは白色LEDで口の中が明るく見やすくなり、電動なので楽に磨くことができますよ。

会場で実際に商品を手に取り「こんなに便利なんだ」という発見もありました。ドラッグストアにある育児に便利な商品を、ぜひ使ってみてくださいね。

 

ライター・後藤

 

<参考>
第16回JAPANドラッグストアショー